「MA手法」たった4分で52.8万円の払い戻し。こんな勝ち方が出来るのはバイナリーだけ

こんにちは、BuzzerBeaterです。

昨日(金曜日)のトレード動画です。
絶好調の「MA手法」をつかった
裁量トレードです。

まずは動画をご覧ください。

NZD/JPYで2エントリー

1分取引で6本勝利はMA手法の王道パターでした。

ほぼ完璧なシチュエーションでのエントリーです。

根拠がバッチリ重なっているので6本入るのも問題なし。

2エントリー目は少し長めの3分取引。

途中でかなり逆方向へ動いていますが、

大きな流れを読んでの事なので特に不安はありませんでした。

このように、強固なエントリーポイントをつかむための

根拠を集める作業と、実際にエントリーするときの判断は

経験を積んでいけば誰にでも可能になります。

ただただ冷静にチャートを読んで、分析してエントリーするだけ。

簡単ではないですよ、勿論。

それ相当の時間とエネルギーとコミットメントがあってこその結果です。

ですから、しっかりと学習をする時間が確保できて、

なおかつ投資はラクではない、労働すること以上に大変であると

最初の段階で「なめてかかって」いない人であれば、誰にでも勝てるようになれます。

勝ちたいけど楽な方法ないの?という方は、どうぞ、違う方法を模索してくださいね。

当サイトでは、しっかりと学びたい方、

勉強をする意欲があるかた、

諦めずにやり続ける根気のある方、

毎日勝ち続けたいかたを対象にしています。

生半可な気持ちで勝てるなんて思っていたら、

あっと言う今に間に資金は吹き飛びますよ!(汗)

私も大変怖い、つらいおもいをして今に至ります。

必死になって勉強したことが人生を大きく変える

きっかけになりました。

何事も真摯に取り組めば結果は必ずでます。

一緒に頑張ってみたい方は、是非ご連絡を!

順張りで勝てる日、逆張りで負ける日

明らかにあります。時間帯にもよります。

お問い合わせで「どちらが勝ちやすいですか?」という質問を頂きますが、

「両方わかっていないと、総合的に勝てません」

とお答えしています。

当然ですよね、これって。

だって相場は生ものですから。

一つの手法だけで勝ち続けることがどれだけ難しいか、やってみればわかるものです。

実際に私は「逆張り」手法だけで月20万、50万、100万と段階的に騰がっていきましたけど

運の良さもあり、またチャートにへばり付いて何をするにしてもMacは1日中開きっぱなしで

持ち歩いてましたからねぇ。。。チャートをみること1日15,6時間は普通でした。

だからエントリーポイントもそれなりに数多く見つけることができました。

お忙しい方だからこそ「順張り・逆張り」の両方の

トレード手法が必要なんだと思います。

簡単にいってチャンス倍ですからね。

ただ、いつ、どこで、どう使うのか。

これはチャートリーディングが出来ないことにはわかりません。

どちらの手法でもそれは同じ。

チャート分析をして、状況判断をして今の時間帯は順張りがいいのか

逆張りが良いのかの「判断基準」をもつこと。これが必要ですよね。

何度も言いますけど、お勉強してなんぼですw

難しくはないです。ただ勉強しなきゃダメ。

勝ちたいなら、ここで学びましょう。

末永くお付き合いさせていただきますよ。

勝ちたくないなら、さよなら〜〜(笑)

教材のご案内

「BB式」ライントレード手法の詳細はこちら

「新BB式」平均足+ローソク足手法の詳細はこちら

「BB式MA手法」ロウソク足+移動平均線の詳細はこちら

ご質問・ご相談などのお問い合わせはこちらよりどうぞ

無料メルマガへの登録をお願いします

無料メルマガに登録をして頂いた方には、もれなく特典として

BBによる限定動画を5本プレゼント致します。

また、メルマガ登録者の皆さんには、期間限定で

当サイトにて販売中の教材を特別価格でご提供致します!

是非この機会に登録してくださいね。

無料メルマガ登録はこちら

お勧めの業者

theOption(ザ・オプション)は大変快適なブローカーで入出金も
大変速やかに対応してくれます。チャットサポートも迅速です。
海外ブローカーの中でも信頼感のある業者です。

High and Low Australia(ハイアンドローオーストラリア)は撤退の噂が
あったようですが、ガセネタのようです。安心して取引出来て、
出金は平日12時前に申請すれば次の日の午前中には確実に着金する
素晴らしい業者さんですよ。