新ロジック発表・先行予約受付開始しております!

メルマガ登録にてご確認くださいませ!

メルマガ登録はこちら

BOプロフィティア「実利益重視」が何故、毎月勝ち続けているのか?

こんにちは、BuzzerBeaterです

BOプロフィティアの2019年1月ですが、前回の記事の通り

少々厳しい結果が出てしまいました。

そんな中、実利益重視型モードが大幅プラスで終了したことは。

開発陣や私達にとっても大変励みになる結果でした。

また勝率重視型モードよりも、プラスの結果を生んでくれた事も

注目に値する事だと考えております。

今回ドローダウンが激しい時期がありました。

1月14日の週が大変厳しい流れになってしまいましたが、

今回は相場を振り返って検証してみたいと思います。

まずは大幅プラスとなった、TYPE-Sの実利益重視型モードと

TYPE-Pの解析画像をご覧ください。

プレミアムエディション(TYPE-S)

実利益重視型モード(Profit): 勝率55.1%、総損益:363,200円

プロフィット・エディション(TYPE-P)

実利益重視型モード(Profit): 勝率55.3%、総損益:477,600円

興味深い結果として、グラフが同じような形をしていますよね。1月21日の週半ばから、翌週の水曜日あたりまでドローダウンしていますが、少し戻してプラス終了しています。
では、ドローダウンが激しかった他のエディションを見てみましょう。

TYPE-S・バランス型モード

TYPE-S・勝率重視型モード

スタンダード・エディション(TYPE-A)

ナイト・エディション(TYPE-B)

デイタイム・エディション(TYPE-C)

ランチタイム・エディション(TYPE-L)

トライアル・エディション(TYPE-T)

マイナスもしくは小プラスに転じたエディションは、漏れなく1月14日の週が大幅マイナスの結果となっています。グラフは急降下を描いております。

では、例題になるチャートを見てみましょう。

TYPE-Sでは18通貨ペアを監視していますが、サンプルとしてGOLD(XAUUSD)を取り上げてみます。

1月14日〜18日のGOLDの結果

GOLDは米ドルが決済通貨で取引量はかなりあるので、相場がハマると勝ちまくれることがあります。この時期のバランス型モードのチャートをみて愕然。

1勝6敗です。

BOプロフィティアは過去の膨大なデータに基づきエントリーポイントをはじき出しているので、裁量は無関係です。

このチャートを見て思うのは、普段チャートリーディングが出来ている方、特にライントレード法を学んでくださっている方であれば、6敗のウチの4つはしっかり回避出来たと思います。

ある程度、ライントレード法の「常識」を理解していれば、さほど難しい判断ではありません。

しかし闇雲に全てのエントリーを信じた方は厳しい結果が待ってますよね。

バランス型モードの「負けの質」を検証するとわかるのですが、1月特有のトレンドが強く出る傾向というのがひとつですね。シグナルが出るポイントは、私なら、この7戦のうち5つはやりません。

答えを言いましょう:5つのうち3つはHigh狙いで、私は1年を通じてHigh狙いをするのは全体トレード数の5%ありません。95%以上がLow狙いです。

Lowで負けている3カ所のウチ、二つは回避可能です。一番左のLow狙いと左から4つめです。

左から3つめのLow狙いは回避するのは難しいかもしれませんね。思わず入ってしまいそうなところです。

その心は!?と聞かれたら、ここではちょっとお答えできませんが、トレード回避のテクニックがまさにライントレード法の真髄のひとつでもありますので、是非とも勉強されることをオススメします。

ま、ライントレード法を学んで「損をする」ということはないですよ。むしろ視野が広がり相場の流れが見えるようになります。

※会員様専用Discordで後日詳細にお話致しますね

では、次は大幅な利益をたたき出した、実利益重視型モードのチャートをご覧ください。

同じ1月14日〜18日で、10勝7敗、勝率58.8%を記録しています。

バランス型モードと比較すると同じGOLDのチャートでも

エントリー数が10回多いですよね。

これが実利益重視型モードの特徴です。

数多くのチャンスを数値的にはじき出しているのですが、

見事なところで勝っています。

バランス型や勝率重視型も10月から3ヶ月は素晴らしい結果

残してくれました。

しかしトレンドが強く出てしまう、もしくはダマシが多い

荒れ気味の1月相場では、数を多くエントリーポイントを見つけ出し、

より多くのチャンスを掴みに行った実利益重視型モードが

大きな結果を生んでくれました。

勝率58.8%でも十分過ぎる程の結果ですが、

「負けの質」を検証すると、非常に惜しいポイントもありますし、

余裕で回避可能なところもあり、この時期にこの実利益重視型モードで

シグナル待ちされていた方は、かなり美味しい思いをされたのではと思います。

回避出来る箇所も冷静にチャートリーディングが出来ていれば

最低でも3カ所はありますので、勝率は自ずと上がります。

まとめ

18通貨ペアのうちの1つだけを検証しましたが、統計的に見ても

実利益重視型モードがいかに優秀な結果をだしてくれたのかが解ります。

今後も、別のチャートを検証結果とともに記事にしていきたいと思います。

開発陣の検証レポート:2019年1月

開発陣の分析と、今後毎月のように先の展望や傾向などもアップしていきますので

まずはご覧ください。かなり突っ込んだ話をしているので、参考にしてくださいね。

 

裁量トレードとチャート分析力を上げて利益を貪る方法

BB式ライントレード法を学ぶ事で、チャートの本質を掴むことが出来ます。ロウソク足の読み方から、チャート分析、エントリーテクニックまでバイナリーにおける「本質」を技術論からメンタルコントロールの重要性まで幅広くカバーします。

まずは無料メルマガ登録をして頂いて、無料レポートと限定動画をご覧くださいませ。レポートを読んで頂き限定動画とサイトにある500本の無料動画を視聴していただければヒントや答えは山ほど見つかると思います。これだけでも勝率55%は出せるでしょう。ここから1%でも勝率を上げるには、確固たるロジックと方向性、メンタル管理法と資金管理法を身につけて、アナタ自身が自助努力をすることです。ご縁がありましたらサポートさせて頂きますよ。

無料メルマガ登録はこちら

BB式教材に関するお問い合わせはこちら

BBが満を持してお届けする裁量アシストツール

ツール否定派として一貫して運営をしてまいりましたが、この度、強力な開発メンバーの熱意と努力の結晶に心打たれてしまいました。BOプロフィティアは、当サイトが誇る裁量アシストツールです。まずはこちらをご一読くださいませ

BOプロフィティア注文受付開始と販売の詳細
BOプロフィティアは絶賛注文受付中!! BOプロフィティアを直ぐに注文する 2018年10月にBOプロフィティアをリリースしてから、 ユーザーの方々から大きな反響を頂戴致しました。 「これは聖杯か?」「マジでやばい」「これは...

バイナリーオプションにまつわるコラム記事です

バイナリーオプション初心者の方などに是非読んで頂きたい記事です

【コラム】バイナリーオプションに聖杯はない! 勝率100%はない!! これ以上ラクをしようとするな!!! 勉強してなんぼだ!!!!
こんにちは、BuzzerBeaterです 今日は辛口でいきます。 昨日から相次ぐ問い合わせに私自身が危機感を感じています。 いくら言葉を尽くしても伝わりきらないのであれば、 165キロの直球を投げて驚かせて解ってもらうしかないのでしょう! タイトルをご覧いただいた通り、 聖杯など存在しません。 勝率100%なんて妄想です。 バイナリー取引ほど「ラク」なものはありませんよ?
【コラム】バイナリー初心者の皆さんへお伝えしたい投資に対する基本的な考え方
日々お問い合わせを頂戴する中で感じる事があります。 90%以上の方が投資に対しての認識が甘すぎるのです。 バイナリーは簡単そうに見えますよね。 今よりも数分後に値が上か下かを狙うだけ、というとても簡単な取引ですから。 しかしこれが危ない。 簡単だからこそ危険極まりない世界だということを認識してください。 ロジックがあって、分析力が身につけば、たった数週間から1,2ヶ月で 直ぐに結果が出る、なんて思い込んでいる方が多すぎて困ります。 ハッキリ申し上げます。
【コラム】簡単に信用しない。鵜呑みにしない。投資の世界では全て「検証対象」です。騙されないための心構えとは?
Don't Trust. Always Verify. この格言は投資の世界だけに当てはまりません。世の中にある全ての事象が対象になるのではないでしょうか?見たままを直ぐに信じる、活字で読んだりメディアに流れている=事実ではないと思います。勿論事実は存在しますが、昨今フェイク、偽証のオンパレードです。SNSやネット上のデマ、詐欺まがいの情報に振り回されちゃいけません。
【コラム】皆さん焦っちゃダメです。結果を直ぐに求めると死亡します。勝つために必要なことや考え方とは?
こんにちは、BuzzerBeaterです 時価総額が世界一になっちゃったアマゾン。 ウチの買い物はほとんどアマゾンで済ませちゃいます。 注文して早いときはその日の夜に配送されるという、 10年前では考えられないことが...
【コラム】副業から専業トレーダーへ変わってからの時間の使い方と今後について
こんにちは、BuzzerBeaterです 専業になって2年ほどになりますが、副業でトレードしていた頃との毎日の過ごし方がかわりました。3年以上前に子供を授かってそれまでの独身の日々から大きく「家族モード」へシフトしたときも、時間の概念がかわりました。専業になって感じる事などお伝えしていきたいとおもいます。これから本職の仕事をやめて副業から専業という世界に飛び込ん行こうと考えてらっしゃる方は必読です。

Twitterでは最新情報をアップしています

Twitterではバイナリーオプション以外にも仮想通貨について最新の情報収集と発信をしています。SNS特にTwitterは宝の宝庫です。是非ともアカウントフォローお願いします。

BB式教材のご案内です

「BB式ライントレード」

BB式ライントレード:当サイト根幹である究極のチャート分析法
世の中にはたくさんのシグナルツール、インジケーターツールが存在します。 FXやバイナリーオプション取引の手法も様々で、嘘か誠かわかりませんが、 1日50万、100万、中には1000万、月収1億超えましたなどと謳う猛者もいるようです。 ...

「新BB式」平均足+ローソク足手法

「新BB式・平均足+ローソク足手法」とは?
新BB式BOトレード法:平均足&ローソク手法の特徴 ネーミングが長いので「新BB式」と略させて頂きます。 「新BB式」の特徴は、平均足のチャートを使って「相場の流れを読む」 エントリータイミングはローソク足を使う完全裁量トレードでシグナルツールは不要1日にエントリーできるタイミングと勝利チャンスが多いのです。

「BB式MA手法」ロウソク足+移動平均線

「MA手法」のコンセプトとは?移動平均線を使った手法の価格や詳細など(最重要)
BB式・MA手法の特徴 教材第三弾は、Moving Averageを活用した裁量トレード手法です。 MA=移動平均線を独自の観点で検証した「数値」を設定し導入致します。 要は移動平均線とロウソク足の関係性を考慮に入れ、エントリーポイントを見つけます。 「BB式」や「新BB式」同様、完全なる裁量トレード 移動平均線とロウソク足チャートを使いエントリー 1分足チャートを使い、細かい動きを判断 1時間の中でエントリーチャンスは5回〜10回 1分〜3分取引に特化 資金量による個人差はありますが、教材代は一瞬で稼げます!

無料メルマガへの登録はこちら

無料メルマガに登録をして頂いた方には、もれなく特典として

・無料レポート第一弾
・限定動画を7本
・初心者の知るべき6つの心得

をプレゼント致します。

また、メルマガ登録者の皆さんには、期間限定で
当サイトにて販売中の教材を特別価格でご提供致します!
是非この機会に登録してくださいね。

LINEの友達登録をする

最新の情報を得たい方はメルマガ登録とLINE友達登録してくださいね
友だち追加