新ロジック発表・先行予約受付開始しております!

メルマガ登録にてご確認くださいませ!

メルマガ登録はこちら

【新BB式】30秒取引で仕事前に3本勝利。雲の圧力などなんのその

おはようございます、BuzzerBeaterです。

11月に入りました。今年も残すところ二ヶ月です。がんばっていきましょう!

今日はワールドシリーズ第6戦。ドジャースを応援している私にとっては

「ビッグデー」です!今日勝って、明日はダルビッシュ投手が先発予定です!

今日は午後から仕事なので朝にサクッと取引しました。

今日も30秒です。こなれてくるとあっという間に終わるのでメンタル的にもストレスがありません。

「BB式」のライントレードの場合は時間をじっくりかけて「縄を張り」、エントリーポイントにきたら急ぐこと無く3分から10分の間で取引をしていました。

一度トレンドが出てエントリーした方向へ動けばとても安心してみていられます。仮に逆方向へいってしまっても、転売をして回避する事も可能。

ですから、じっくり資産を積み重ねていくことが可能な手法です。

BB式はこちらから

「新BB式」は超短期トレードです。この手法は画像をご覧頂ければ解りますが、30秒や1分の取引で絶大な効果を生みます。

今朝のトレード

通貨ペアはNZD/JPY。常に観察しているのは下記の7通貨ペアです。

  1. USD/JPY
  2. EUR/JPY
  3. EUR/USD
  4. GBP/JPY
  5. AUD/JPY
  6. AUD/USD
  7. NZD/JPY

朝チャートを広げてから、約2分以内にNZD/JPYがエントリー可能はチャートと判断。

あっと言う間です。判断基準は数点のみ。難しい事ではありません。

チャート選びについては教材でも様々なサンプルを紹介しながら、どのチャートが良いのか、どれがエントリーNGなのかをお話しております。

あとは、エントリーするタイミングです。

雲の位置と平均足の位置を確認し、これは上昇の勢いがあるなと予測をたて

HIGHへエントリーしました。

1エントリー、3連打。全て勝利です。

このように、

大変シンプルなロジックで攻めて獲る。これが新BB式の手法です。

おもしろい、興味がある、と感じて頂いた方は下記の記事をご覧ください!

「新BB式・平均足+ローソク足手法」とは?
新BB式BOトレード法:平均足&ローソク手法の特徴 ネーミングが長いので「新BB式」と略させて頂きます。 「新BB式」の特徴は、平均足のチャートを使って「相場の流れを読む」 エントリータイミングはローソク足を使う完全裁量トレードでシグナルツールは不要1日にエントリーできるタイミングと勝利チャンスが多いのです。