コラム

バイナリーオプションで負ける人のマインドと解決法とは

こんにちは、BuzzerBeaterです

バイナリーオプションで「本質」的な話をしようとすると、なんじゃそれ?と首をかしげる方も少なくはないと思います。

今回はバイナリーオプションで、何をどうやっても勝てない人の特徴を考察したいとおもいます。そして

バイナリーオプションで負ける人の傾向

バイナリーオプションで勝てない、負け続けてしまう人の主な特徴は、

  • バイナリーオプションをギャンブル的に使ってしまう
  • バイナリーオプションが簡単なものだと思っている
  • ツールだけで勝てると思い込んでいる
  • チャートを読めない、ロウソク足の意味も知らない
  • チャート分析という概念を知らない
  • 優柔不断で判断能力がない
  • 知識をつけようと努力をしない

バイナリーオプションを↑か↓かを当てるだけのギャンブルだと思っている人、短絡的な視点でとらえている人は、確実に「死亡」します。また、取引所の画面をみてウズウズして、取引したくてしょうがない、となる人も「依存症」の傾向があるので、良い傾向ではないと思います。

ギャンブル的要素はどんな投資行為にも存在しますが、ギャンブルにするのか、投資にするのかは、トレーダー本人の心構え、取引をする前の準備やその内容によります。考え方ひとつでバイナリーオプションはただの丁半ばくちになり下がってしまいます。

バイナリーを「投資」としてとらえ向き合うために、何をすべきかを考えていきましょう。

バイナリーオプションは簡単には勝てない

既にバイナリーを少し経験し、悩みを抱えている初心者の方にとっては、最初は「バイナリーオプションなんて簡単そうじゃないか」と勘繰ったとおもいます。非常にシンプルに見える、上か下かを当てるゲームのようなものですが、勉強をすればするほど、その奥深さを感じます。

シンプルであるほど困難なものとはどの世界も同じです。

野球やサッカーを見ていとも簡単そうにやっている「プロ」の技を見て、簡単そうだから自分にもできるなんて、たぶん誰も思わないはずなのに、いざ投資となると「なんとなくうまくいきそうかも」「なんとなく勝てるかも」と本気で思っている方が思いのほか多いのが驚きです。

バイナリーオプションも含めて、簡単に勝てる投資案件はひとつもないことを心して受け止めてください。

バイナリーオプションはツールだけで勝てると思っている

ツールだけで勝てると本気で思っている人の脳内はどうかしていると私はおもうのですが、YouTubeでよく見かける代表的な人物は「はたけ」や「有村」などの詐欺師ですが、あの方たちは非常に、極めて、至極、悪質で、こういう輩が「シグナルだけで勝率90%」などの大嘘を吹聴し、それをまた馬鹿みたいに信じてしまう人たちがいるということが非常に残念な状況だと思います。

要するに「アホがアホを騙す」という極めて次元の低いお話w

奴ら詐欺師どもはLINE配信で売り込みをしつつ、情報弱者、投資を全く理解していない人たちを、投資を愚弄し、バイナリーオプションという世界を馬鹿にしたような詐欺ツールを大量に排出し、そのくそツールの利益で美味しい思いをしている愚の骨頂のような連中です。

彼らは刑事告訴を受けてもよいほど偽証のオンパレード。LINE配信からサイトへ誘導し限定動画を数回にわたって、時間をおいて見せる手法は詐欺案件の基本的な形です。

アフィリエイトの世界でまともに営業をし、デジタルコンテンツのマーケティング手法や塾などを開講している立派な方たちも同じ手法でウェビナーや実際にセミナーを行っていますが、この点の「詐欺師」たちのやり口は、サクラを使ったサイト構築、ギラギラ感満載で中身が希薄「今回は本物です」「私を信じてください」「勝率90%」「裁量など必要ありません」などと感情に訴えかけるだけの、稚拙な販売方法で購入者たちを煽ります。

そしてこの言葉を鵜呑みにしてしまう馬鹿がいる。これも現実です。

見え覚え、聞きおぼえありますよね?

「HTKプレミアムツール 詐欺」で検索をかけてみてください。被害を受けている人の声がポロポロと出てきました。300名に売り切ったといいますが、良い声は一切きこえてきませんし、実際に300本売れたとしたら非常に残念なことです。それだけ被害が拡大しているということですからね。

この手の詐欺ツールは当然のことながら、ツールというものをうまく利用する方法をしらない人、ツールの中身やその生い立ちを理解していない人、裁量トレードの知識や知恵がないトレーダーがツールだけに頼って取引をしても、

100%負ける

のが現実であることを受け止めてください。世の中そんなに甘くない。投資は特に甘くない。現実は厳しいのです。ですが、突破する方法はあるのです。ただ、それを見ようとせず、なんとなくツールさえあれば勝てるかもしれない、という幻想を描いている人たちが圧倒的に多いことが残念であり、詐欺師がのさばる理由にもなっています。

ツールだけで知恵もつけずに勝てると思っている時点で「頭が悪い」ということです。勉強をして結果をだすことでさえ、時間と根気が必要な世界で、人が作ったツールだけで勝ち続けることなんて、不可能な事ですよ?

頭をつかってくださいね~

ツール信奉者の多い日本人は世界のカモである。ツールなんぞにぶら下がっている時点であなたは「終了」です。

バイナリーにおけるチャート分析やロウソク足をの意味を理解していない

致命的ではないでしょうか。なぜ、ロウソク足を読まずしてトレードに勝てると思うのでしょうか?なぜ「分析」という概念を理解しないで、取引に勝てると考えられるのか、私には全く理解ができないのです。

チャートは情報の宝庫です。その情報を取り入れて処理をし、今何が起きているのかを把握しないことには、数分先の動きを読むことなんて不可能ですよね?

ロウソク足1本1本の意味を理解してこそはじめて、チャートを形成する「言語」を理解するということです。わかりますか?

ロウソク足はアルファベットであり、ボキャブラリーであり、チャート全体は「言語」なのです。チャート語を話せるようになるには、アルファベットを読めるようになり言葉を覚えなければはじまりません。

私の教材にはチャートを読むための「基礎・基本・応用」があります。まずはその「基礎」的なものから取り入れていくこと、学んでいくことでは打開の道はないとおもいませんか?

ロウソク足は言葉である。言葉を理解し、相場を読めるようになれ

バイナリーオプションで負けるタイプの性格

投資に不向きな性格というのがあります。性格は十人十色です。

気の強い方から気の弱い方、勢いのある方から引っ込み思案な方。様々ですよね。その中でも決断力がなく優柔不断な人間も多々います。この手の人たちは「投資」には向いていないと断言できます。

バイナリーオプション取引には即決を求められる瞬間、1ティック差を争う瞬間があります。取引をする中で、瞬時に対応を迫られる時があります。そんなときにモジモジしていたら大切な機会を失うことはたくさんあります。優柔不断な人間は投資をすべきではないと私は思います。

たくさんのコンサル生さんと接してきて感じるのは、自分の言葉を持っている人、物事慎重に考える人でも、ここぞというときに決断力がある方、即決で動ける方は成功が速い。しかし、あーでもない、こーでもない、と自分自身を理解せず無駄な時間を過ごす方、物事を決められず、なんとなく甘えてしまい、流されてしまいがちな方は、まずバイナリーオプションなどのスピーディーな取引には不向きでしょう。

石橋をたたいて割ってしまってしまう程慎重な性格の方は、バイナリーオプションよりもFXのスイングトレードや株式・先物投資などロングスパンで思考が必要な投資をおすすめします。もちろん、簡単ではありませんよ?テクニカル分析を学ぶのであれば徹底的にチャート分析力をあげるべきですし、ファンダメンタルな要素もしっかりと学ぶべきです。

決断力の無さは致命的。優柔不断な人間はバイナリーを避けよ。

バイナリーオプションで勝つにはどうすればいいのか

何かを学ぶとき、習得しようと思い立った時、アナタはどうしますか?昔は本屋さんや図書館へいって関連のある本を漁ったものです。最近はAmazonやGoogleで大方のことは教えてくれる。

しかし情報というのは毎日更新され、そして中にはフェイクな話がたくさんある。ネットは回線以外はタダですから、そこに落ちているもの、拾えるものの質は「受け取る側が判断する」しかない。

リテラシーという言葉がありますが、まさに自分の知識の幅を広げ、深く掘り下げる努力が必要だということです。人の言葉に、ネットに書いてあることを鵜呑みにしているようじゃアナタは投資ではまず成功する人間じゃありません。

疑ってみる、検証をする、というのが日常的にできる人だけが、投資で成功する「確率が少しだけ他よりも高い」ところにいるだけです。

成功を約束されたわけではなく、あくまでも「ちょっとだけ確率が高い」だけであり、世の中すべては自己責任と自己判断が求められもの。

勉強をおろそかにする人やロウソク足を読めない、チャートの見方さえわからない、という人に勝てるわけがない世界です。バットやボールやグローブを買っても、握り方、投げ方、受け方がわからなければ野球はできません。道具がそろっていて、野球に必要な動作などわかっていても、根本的なルールもなんとなくしかわからない、って人がチームに入って戦力になるとおもいますか?

バイナリーオプションで勝ち組になるためにはチャートを読めるようになり、ロウソク足の意味を知り、その挙動を理解することや、相場全体の流れをつかむ「目線の構築」が必要なのです。

学ぶ努力をしない人間に勝利は無い。絶対にありません。勝つことの大変さは学ぶことの大変さとは比較になりません。まずは勉強すること。会得すべきことをしっかりと体と脳みそに入れて、そこからトレードをする経験を積む。経験をしながら検証をする。巷にあふれる情報をうのみにせず常に疑いをもって取り組むのです。

私の提唱する「BB式ライントレード法」というチャート分析法をベースに、移動平均線を使った「MA手法」、ロウソク足の動きを読み切る「プライスアクション&パワーバランス法」を武器にすることで、チャートのうねり、トレーダー心理を読み切ってバイナリーで勝ち続けるための「戦略」を構築することで、勝ち組の仲間入りの入り口に立てるのです。

勉強しない人は確実に負ける。勝ちたいのなら勉強あるのみ!

BB式教材(ロジック)と価格一覧当サイトでは4つの教材(ロジック)をご用意しております。 不定期にキャンペーンを行っており、大幅値下げにて販売しております。詳細はメル...

チャート分析力を上げるための勉強法とは

BB式ライントレード法を学ぶ事で、チャートの本質を掴むことが出来ます。ロウソク足の読み方から、チャート分析、エントリーテクニックまでバイナリーにおける「本質」を技術論から精神論まで幅広くカバーします。

まずは無料メルマガ登録をして頂いて、無料レポートと限定動画をご覧くださいませ。レポートを読んで頂き限定動画と

サイトにある500本の無料動画を視聴していただければヒントや答えは山ほど見つかると思います。これだけでも勝率55%は出せるでしょう。少し知恵を絞ってロウソク足が読めるようになれば勝率60%も難しくはありませんよ。

損益分岐点を考えると十分すぎる数字です。

ここから1%でも勝率を上げるには、確固たるロジックと方向性、メンタル管理法と資金管理法を身につけて、アナタ自身が自助努力をすることです。

ご縁がありましたらサポートさせて頂きますよ。

強力な裁量アシストツール:BOプロフィティア

私はサイト立ち上げ当初から、インジケーターツール、シグナルツールの枠にはいるものを完全否定、一貫してアナログな「裁量トレード法」を推進してきました。

しかしながら、私の提唱するライントレード法のロジックを、ある非常に優秀なエンジニアが購入・実践してくださったのですが、その方が

「BBさん、このロジック数値化しましょう」といってくださいました。彼の力でBOプロフィティアのプロトタイプが誕生しました。そこからはとんとん拍子で製品化まで一気にすすみ、皆様の元へお届けできるに至りました。私は強力な開発メンバーの熱意と努力に心打たれてしまいました。

BOプロフィティアは、当サイトが誇る「最強の裁量アシストツール」なのです。

まずはこちらをご一読くださいませ。

業界初・究極の裁量アシストツール・BOプロフィティアの詳細 BOプロフィティア 緊急販売! 皆様のご要望にお応え致します! 本数に限りがあり、TYPE-SとTYPE-A の...

無料メルマガへの登録はこちら

無料メルマガに登録をして頂いた方には、もれなく特典として

・無料レポート第一弾
・限定動画を7本
・初心者の知るべき7つの心得

をプレゼント致します。

また、メルマガ登録者の皆さんには、期間限定で
当サイトにて販売中の教材を特別価格でご提供致します!
是非この機会に登録してくださいね。

LINEの友達登録をする

最新の情報を得たい方はメルマガ登録とLINE友達登録してくださいね
友だち追加

 

読むだけで勝率55~60%を出せるだけのノウハウを全部詰め込んで、なんと無料で配布することにしました。

レポートは2部構成で70ページ以上のボリュームです。是非アナタのトレードに役立ててください。

 

無料メルマガ登録を頂ければ無料レポ以外にも、無料特別動画を7本

 

「初心者が知るべき7つの心得」を受け取ることができます。

 

詳細はメルマガ登録から最初のメールをご覧ください。

RELATED POST