BOプロフィティア

BOプロフィティアとは何かを今一度考えてみる

こんにちは、BuzzerBeaterです

今回は当サイトが自信をもってお届けしている裁量トレードアシストツール、

BOプロフィティアについて、改めてお伝えしたいとおもいます。

そもそも「BOプロフィティアってなに?」

このサイトに初めて訪れてくださった方のほとんどが、裁量トレード、いわゆるアナログの世界で、チャート向き合うための手法探しや、バイナリーで勝つために必要なファクター、またツールについて検索されているのだと思います。

YouTube動画を見てここにたどり着いた方や、Google検索でヒットして過去の記事を読んでくださった方など様々だと思います。

当サイトは基本的にツールに頼らない「裁量トレード」を推進してきました。

そしてアナログなチャートリーディング、ロウソク足を読む方法、ライトレード法をベースにチャート分析を行い、1日数回のトレードで勝率70%台を継続的にそして安定的に出せる「戦略」をお伝えしています。

会員の数は200名以上、皆さん丁寧にそして非常に真剣に毎日チャートと向き合い、トレードを積み重ねてくださっています。

ツールを販売するまでの間は「超裁量トレード手法」としてライトレード法、移動平均線を使ったMA手法などを駆使してまいりましたが、サイトの根幹である「ライトレード法」の逆張り手法を数値化し、裁量トレードに役立つ「最強のツール」を開発してくれた、優秀なエンジニアから昨年の夏ごろに打診がありました。

プロトタイプであるインジケーターを秋ごろに私の友人が試行錯誤する中、ファインチューニングをしてくれたことで、BOプロフィティアがこの世に生まれました。

彼らの努力なしにはBOプロフィティアは誕生していません。私は基本的に非常にアナログな人間で、プログラミング言語などは一つも学んだことがありません。ですから、彼らの熱意とBB式ライトレード法の「数値化」には驚くばかりでした。

出来上がってきたプロトタイプを検証をしたところ、驚くほど確度の高いポイントでシグナルが鳴り、アッサリと勝利してしまうBOプロフィティアには脱帽しました。

これはとんでもないものが出来上がってしまった、、、で、どうするの?ということで3者協議し、よしこれを世に打って出ようということになりました。

BOプロフィティアを手にしてからは負け知らず

個人的な事ですが、私は昨年秋から負け知らずです。自慢ではなく事実です。必ずプラス収支で毎月終わっています。ありがたいです。

これもBOプロフィティアがあるから、といっても過言ではありません。

アナログな裁量トレードをやっていると、大勝する月もあれば、トントンもあり時に地合いがわるいとき、流れが読みにくく相場が荒れ気味の時は、BOP以前はマイナスを食らう月もありました。

私はメンタル的に「ヤバいな」と感じた時は、さっさとやめてしまうタイプで、1週間くらいトレードをしなくても平気なのですが、現在はBOプロフィティアがあることで、強気になれる自分がいます。

ツールを過信するのも実は危険なのですが、ツールを「うまく使う方法」「ツールと一緒に渡り歩く」方法がわかっていると、これが面白いように勝てるようになったのです。

理想の形やライフスタイルを求めて

トレードは負ける時もあれば勝つときもある、休むも相場という言葉がある通り、固執して感情的になることほど無駄なことはないことを、いやというほど経験しているのこともあり、相場と自分のロジックや感性が合わない時(もちろん感覚だけでなく戦略も)はチャートを開いていても、取引所の画面を開くことはありません。

いまは常にプラスでいるというのが基本になっています。淡々と勝ち続けること、地合いが悪くシグナルが鳴らないときは、シンプルにトレードはしない。BOPも相場が動かないと鳴らない時間帯もあります。でも、鳴るときは確実に獲れることが多いので、安心してエントリーできる。

BOプロフィティアほど優秀なものはないなぁと、つくづく裁量トレードを学んでやってきてよかったと思ったものです。

ツールにぶら下がるのではなく「共生」すること

皆さん、ひとつだけキッチリ理解してほしいことあります。

それは、トレードをするのは決して楽なものではなく常にリスクが伴っているということ、そして、ハラハラドキドキは当然のことで、嫌な汗もかくし、負けることも多々あります。

しかし損益分岐点の概念、勝率についてや、資金管理やメンタルコントロールなどトレードに勝つための重要なファクターをしっかりと理解し、自分なりの視点と方法論が確立された人に「だけ」勝つ喜びが得られるのであって、

このツールを買って導入すれば、その日からガンガン勝ちまくれるわけじゃないのですよ。

その辺のクソツールとは比較してほしくないのではっきり申し上げますが、BOプロフィティアでは普通にやっていれば負け続けるなんてことはありません。勝率と過去半年のバックテストとフォワードを見ればわかる通り、驚くような結果が出るのです。検証や実践結果の詳細は下のボタンからどうぞ。

数字がすべてを物語っています。
あえて言いますが、

BOプロフィティアは本物です(笑)

くそツール販売者たちがよく使うフレーズですね。「このツールは本物です!」「私を信じてください!」なんて常套句、言うのはタダですが、「本物」かどうかをバックアップするデータをひとつも出してませんからね。注意されてくださいね。詐欺師たちの言葉に踊らされないように。

BOプロフィティアはロジックを「アシストする」

私はBB式ライトレード法というサイトの本質を理解した方々がBOプロフィティアを手に取ると、あっという間に「勝ち組」の仲間入りをするのを、たくさん目の当たりにしています。皆さん安定的に勝率70%をゆうにクリアしています。

根拠の薄いわけのわからないポイントで入るのではなく、忠実にシグナルが鳴ったところを見てしっかりと分析をすることで、エントリーの質が飛躍的に向上するのです。

質が高まると勝率も上がる。これは当然の事ですよね。

ライトレード法の分析はそれなりに時間がかかりますし、理解をするのも経験値を積んでいかない限りロウソク足を読み切ることは難しい。だからこそ、裁量であり、この面白さをしってしまうと病みつきになるのです。

BOプロフィティアは、アナタの分析レベルを一気にあげてくれます。非常に膨大なデータをベースにシグナルを発信し、確度の高いトレードポイントをトレーダーに注目をさせてくれます。非常に分かりやすい方法で「チャートのこの辺りでエントリーすればよいのですよ」と示唆をしてくれる。

日々細かい分析を積み重ねていくとわかりますが、シグナルが鳴るポイントが見えるようになります。シグナルが鳴ればロウソク足の並びとその意味を読み取ること、相場全体の流れを読むことで、エントリーに値するところか否かを判断できる。

だからこそ、ライトレード法で本質を学び、PA&PB法という新たなロジックを学ぶことで「BOプロフィティア巧者」になれるのです。

アナタの貯えた知識をフルに「アシスト」してくれるBOプロフィティアは、業界最高のツールと断言しても良いと私は本気で思っています。

BB式ライントレード:当サイト根幹である究極のチャート分析法メルマガ価格は定価より大幅に割安となっております! メルマガ登録から1週間以内のご購入に適応する価格です。 こんにちは、Bu...
新ロジック「プライスアクション&パワーバランス法」の概要 BB式・新ロジック プライスアクション&パワーバランス法 こんにちは、Buzze...

対応通貨ペアの多さは業界一であること

他所のツールを見て笑ってしまうのが、監視する通貨ペアが3つや4つしかないという、極めて「ダサい」仕様であることです。ハイアンドローオーストラリアでは18通貨ペアエントリー可能ですが、なんでたったの3つや4つしか監視しないのか?

非常に簡単な理由があります。

その辺のロジックは私たちからすれば「KUSOロジック」としか言いようがなく、例えばドル円やユーロドルで58%の勝率を誇っても、ポンドドルやユーロオージでは50%を切ってしまう、なんてことがあるからです。

要するに「全18通貨ペアで高い勝率を確保できないポンコツロジック」だということなんです。

BOプロフィティアはその点では群を抜いていますし、比較対象になるツールが世の中に存在していません。もし18通貨ペア、高勝率をマークしている、それも発売から半年経っていますが、マイナスの月が無いツールがあるのなら私たちに紹介をしてください。ぜひとも検証させて頂いて、今後の糧にさせていただきます。

BOプロフィティアは3つの強烈なモードがある

TYPE-SはBOプロフィティアの最高峰ですが、お値段もそれなりです。税込43万円強は決して安くはない。しかし、私からしたらたったの43万円で、こんな強烈なツールが買えるのなら安いものだと思います。総資金によりますが、この金額は一か月で回収できてしまいますし、淡々とツールに従うだけでも十分すぎるほどの利益を上げられるのです。

自己投資をするのであれば、43万なんて安いものですよ。

TYPE-Sは3つのモードがあります。

  • 実利益重視型
  • バランス型
  • 勝率重視型

この3つの特色は「勝率にこだわるのか」(勝率重視型)エントリー回数の多さにこだわるのか(実利益重視型)、またはこの二つの間の「ちょうどいいところ」を狙うのか(バランス型)にわかれます。

今年に入ってから勝率重視型=Winning Modeの15分取引が非常に好成績を収めており、私も毎日恩恵にあずかっております。

参考記事
BOプロフィティア:外出時にどう使うのか?実際のトレードお見せしますこんにちは、BuzzerBeaterです。 今回は、BOプロフィティアの実践的な使い方と、 私がいまはまっているモードについ...

実利益重視型=Profit Modeは、とにかくエントリー回数が多いほうがよい!チャンスがたくさんほしい!という方にはピッタリのモードで、2019年3月の結果でも素晴らしい数字が出ています。バランス型でも同様に結果はきっちりでており、3つのモードにトータルの結果として遜色はありません。

アナタがどういうライフスタイルを選びたいのか、どういう闘い方がしたいのかによってモードを選択し「共生」していくことです。広いオプションがあるのはBOプロフィティアの「よくできてるなぁ」と感じるところでもあります。

どんな相場にもしっかり対応できる

何がすごいって、この点でしょうね。相場は生物ですから常に動き続け、そしてトレーダーを苦しめる時もあれば大勝をもたらすときもあります。逆張りが良い時、順張りが良い時、時間帯によって傾向があるものの、その日や時間帯によっては違った顔をもち、トレーダーを翻弄することが多々あります。

ロウソク足の動きが読めたり相場観がついてきた中級者であっても、裁量だけではどうにも太刀打ちできない日もあります。そんな時にBOプロフィティアの「判断」がいかに的確であるかは、BOプロフィティアユーザーであれば毎日のように体感できるのです。

「はぁ、すげーなー」と最初はため息が出るほど素晴らしいポイントでシグナルが鳴ってくれたときは、感動したものです。いまは日常的にMT4のアラートが鳴るたびに「お!どこだ?!」とわくわくするのです。

どんな相場にでも対応し、しっかりと仕事をしてくれるBOプロフィティアなしではもう生きてけない体になってしまっている自分がいます。。。

現在販売中のBOPは:
プレミアム・エディション(TYPE-S) 定価:¥403,200(税別)
スタンダード・エディション(TYPE-A)定価:¥277,200(税別)

 

読むだけで勝率55~60%を出せるだけのノウハウを全部詰め込んで、なんと無料で配布することにしました。

レポートは2部構成で70ページ以上のボリュームです。是非アナタのトレードに役立ててください。

 

無料メルマガ登録を頂ければ無料レポ以外にも、無料特別動画を7本

 

「初心者が知るべき7つの心得」を受け取ることができます。

 

詳細はメルマガ登録から最初のメールをご覧ください。

RELATED POST