バイナリーオプションとは?基本を徹底解説。チャート分析の基礎と攻略法とは?

こんにちは、BuzzerBeaterと申します。

当サイトはバイナリーオプションについてイチから勉強したいと考えておられる初心者から、既に沢山の取引経験をされている中級者や何年も相場でしのぎを削っている上級者まで、幅広いトレーダーの皆さんにバイナリーについてより深く理解をして頂くために開設致しました。

投資の世界で、爆発的な人気を誇るバイナリーオプションを皆さんに紹介しながら、勝てるロジックや手法、当サイト自慢の逆張りロジックから誕生した究極の裁量トレード・アシストツール「BOプロフィティア」についてなど詳しくお伝えしていきます。

このページにたどり着いた貴方は、バイナリーオプションに興味があり、何よりも「稼ぐ事」「お金の大切さ」「投資」に対する思いがあると考えています。

  • バイナリーオプションをしっかりと勉強したい方
  • バイナリーオプションの仕組みやおもしろさを知りたい方、
  • バイナリーオプションを副収入をきっちりと稼ぎたい方
  • バイナリーオプションでいずれは専業トレーダーとして生計を立てたい方
  • バイナリーオプションにおけるトレード手法を確立されたい方
  • 究極の裁量トレードを学びたい方
  • 裁量トレード・アシストツールを使って勝率を上げたい方

もし一つでも該当するものがあれば、この先を読み進めてくださいませ。

バイナリーオプションとは?FXとの違いは何?

バイナリーオプションってなんだろう?という素朴な疑問があるとおもいます。カンタンではありますが、ご説明しますね。

「バイナリーオプション」とは為替取引の一つです。

バイナリー=二進法
オプション=デリバティブの一つ

凄くシンプルに申し上げると、ある一定の時間がたった後、エントリーした時の価格より上か下かを予想する取引です。とても単純ですね。

エントリー時にUSD/JPY(ドル円)で100だっとします。エントリーしてから1分後にこの価格が101円になっていればHIGH99円になっていればLOWとなります。

バイナリーオプション取引では、エントリー時に4つの選択をします。

  1. 通貨ペア
  2. 取引時間
  3. 金額(ロット設定)
  4. HIGHかLOW

エントリーする通貨ペアを決めて、取引時間を決めます。(30秒〜15分等)

エントリーする金額を決めて最後その取引時間後に

HIGHかLOWかを決めてエントリーします。

そして結果は、決めた取引時間後に即時反映されるわけです。

予測したHIGHへ相場が上がったら勝ち、その逆は負けです。

勝った場合は業者で設定されているペイアウト率を掛け金にかけた額が

口座へ反映されます。例えばハイアンドローオーストラリアのように

82%〜95%であれば、ロット設定を1万円だとしたら、

8200円から9500円が掛け金の1万円と共に

返ってくるというシステムです。

バイナリーオプション取引とは、たったこれだけの単純な取引でなのです。

「上がるか下がるかに賭けることは、半丁博奕と同じじゃ無いか!」

とおっしゃるかもしれませんが、株式もFXも

相場というのはそういうものですし、もしアナタが

バイナリーオプションなんて半丁博奕だ、ギャンブルだ

としか思えないのであれば、この時点で

おやめになった方が得策かとおもいます。

悪い事はいいません、その疑問をもったまま参入されるのは危険です。

どんな投資も自己責任、自己裁量が問われます。

話が少し脱線するかもしれませんが、人生とはいつも選択を迫られています。

・毎日どの道を歩くべきか?

・取引先の社長さんとの面談だから、何を着るべきか‘??

・どの電車にのって移動すべきか?

・渋滞をさけるために高速をつかうべきか?

様々な場面で毎日のように人は「決断」を迫られています。

正解は必ずあるはずです。それはその相手を見て、

何を気に入ってもらえるのか、何が心地よいのか、

何を好むのか、鍵になることヒントになることがあるはずですよね?

では、バイナリーオプションにおける「ヒント」とは一体何か?

その答えは、、、

ロウソク足チャートです

ロウソク足チャートは全てを物語る

チャートは全世界のトレーダーが見ています。同じものを観察しそこに想いを馳せています。チャートには人の思惑があり、感情があります。ありとあらゆる複雑な意図や意思が、ロウソク足チャートに含まれまたロウソク足チャートの動きを形成しているのです。ですから、

チャートを読む力を身につける事によって、相場の流れをみることができます。

チャートを読むことによって、相場に参加しているトレーダーたちの思考を読む、いわゆるマインドを読み解くことができるのです。

株式でもFXでもプロの投資家、機関投資家と言われる方々が山のようにいます。

そして彼らは巨額のお金を動かすことを生業にしています。

個人投資家がそんな方々に勝てるわけがない、とはなから諦めて相場に参入しない方もいるでしょう。

私の考えは違います。

バイナリーオプショントレードはFXなどと違い、スイングや長期保有のトレードではありません。1時間や1日取引という設定もありますが、

超短期の30秒から15分というのがバイナリーオプションの利点でもあります。

短い時間で取引がおわること、そしてFXのように

保証金などを業者に入金することもないので、

仮に負けたとしてもエントリー時に決めた金額以上は負けることはありません。

ですから、バイナリーオプションは比較的安全な取引手法といえます。

そして個人投資家でも相場に負けることなく、

小さな利ざやを積み重ねることが可能なのです!

何故バイナリーオプションってイメージが悪いのか

バイナリーオプションって何故かイメージがよくありません。

ググってみても、ネガティヴなことを言っている方が多く

散見しているのが非常に残念です。

たしかに業者によっては「詐欺まがい」なところもあるのが事実です。

私は最初に参入するまえにしっかり業者選びをしましたので、

被害にあったことは一度もありません。

出金などの支払いが遅延すること、入金の手続きにトラブルことなども一切ありません。

ハイアンドローオーストラリアtheoption(ザ・オプション)などは海外業者で出金もスムーズで問題が起きることはありませんので、安心して利用できます。

出金トラブルが発生する理由の多くは、業者が最初に提供する

「入金ボーナス」を受け取った場合になります。

注意されて頂きたいのが「入金ボーナス」はそれぞれの業者で提供する金額など

異なりますが、全ての業者に共通するのは「条件」です。

バイナリーオプション業者のボーナスの条件とは?

バイナリーオプション業者が提供するボーナスには必ず「出金する際に満たさなければならない条件」があります。

ざっくりとお話します。

入金額が5万円だったとします。30%の入金ボーナスが入金時に反映されたとします。5万円の30%は15000円ですので、総額で65000円が口座に反映されました。

さて、「引き出しする際の条件」ですが、

業者によりますが入金額+ボーナス進呈額の総額×20倍を取引するまでは「引き出しが出来ない」ということがあります。ですので、先ほどの(5万円入金+30%ボーナス15000円)×20倍=130万円を取引しないといけないということなんですね。

勝ったり負けたりしながら(もちろんずっと勝ち続けるのが目標ですが)130万円分のエントリーをするまでは出金が出来ない、ということなんですね。65000円からたとえば、1万円ずつ5回勝ったとします。その時点で、だいたい10万円はこえてますよね? よし!今日は勝ちだ!とおもって5万円引き出したいとおもいますよね? ですが、まだ5万円しかかけていませんから、残り125万円をかけるまでは出金不可能、という仕組みです。

ご理解いただけましたでしょうか?

私のオススメは、ボーナスは一切受け取らないという選択肢です。その分、軍資金を調達してください。20万円あれば充分です。ボーナスなどいりません。出金の妨げになるだけですので。

ボーナスを推してくる業者は要注意です。私は一切関わったことありませんが、ボーナスを大声でうたっている業者も数多いようですので、要注意です。

theOption以外にお勧めの業はハイアンドローオーストラリアですここは入出金もはやく、サポートもしっかりしている素晴らしいブローカーです。

バイナリーオプション関連のツールにまともなものはない

上記の広告、どこかで見たことあありませんか?

これは完全なる詐欺ツールです。かなりお高いものであれば数十万円もするものもはびこっておりますが、

バイナリーオプションに関連することで私も頭を抱える問題は、

ツール詐欺でしょう。

毎日のようにお問い合わせから、ツールを買ってしまい詐欺にあいました、

勝率90%なんて信じた私がばかでした、など購入者からの悲鳴が届きます。

私は常にツール詐欺については注意喚起をしてきましたが、

今後も続くでしょう。詐欺師は必ず情報弱者をカモにするために

あの手この手で揺さぶりをかけてきます。

ネットに溢れる情報でまともなものはほとんどないと言っても

過言ではないほど、世の中詐欺だらけです。

ですから、私たちは全てにおいて検証すること、疑ってかかってちょうど良いくらい、

ネット上のものを検証すべきなのです。

ツール販売で非常に有名なユーチューバーなどは、今後も増え続け被害は拡大すると思われますので、

皆さんは注意してください。とにかく、簡単に信じない事です。

そして「ラクに稼ぐ手法」はこの世には存在しない、と断言しておきます。

安楽を求めた瞬間にアナタは死亡へ一直線だと考えてください。

本気でチャート分析法を学びたいなら、BB式ライントレード法を学んでください。

裁量メソッドの極みを皆様にお届けします。

バイナリーオプション用にチャートの設定をしよう!

トレードをするにはまずは手持ちのパソコンのチャートをみるソフトをインストールしましょう。オススメはMT4やMT5(メタトレーダー4やメタトレーダー5)です

https://binaryoptionchannnel.info/mte4mt5_paralells/

Macをご利用の方はこちら!

https://binaryoptionchannnel.info/mt4formacos/

バイナリーオプションの様々なトレード手法

バイナリーオプションの取引には様々なトレード方法があります。

基本的にはチャートを読んで、エントリー出来る時間を探りますが、

チャートリーディングの勉強をすることです。

まずはロウソク足の仕組みや意味を勉強しましょう。

チャートの読み方シリーズ

はバイナリーオプションで必要な最低限の情報を無料で学ぶことができますので

参考にしてください。

バイナリーオプションで勝ち続けるための攻略法はあるのか?2019年版こんにちは、BuzzerBeaterです。 実は漠然としていますが、ある意味的を得ている上記のような質問を頂戴することがあ...
BB式ライントレード法とは当サイト根幹である究極のチャート分析法です BB式ライントレード法とは アナタのバイナリーライフを 充実させる 至高の裁量ロジックです ...

バイナリーオプションの攻略法

1日たったの10分で数万円を積み上げることができる魅力的な面があるバイナリーオプションではありますが、

同時にリスクもあることは理解してください。

どんな投資案件も、やみくもにツールを信じてエントリーすればいとも簡単に負けてしまうのがオチですし、

裁量メソッドでチャート分析の基本を習得しない限り、勝利することは非常に難しいのです。

攻略法を構築するほうはあります。時間がかかったとしても徹底したチャート分析法を用いて、トレーダー心理を読み解き、常勝する方法は存在します。

簡単ではありませんよ?

しかし可能です。

勝率70%台の世界を毎日体験すれば、徐々に口座が増えていく喜びを感じることができるのです

バイナリーオプションで勝ち続けるための攻略法はあるのか?2019年版こんにちは、BuzzerBeaterです。 実は漠然としていますが、ある意味的を得ている上記のような質問を頂戴することがあ...

参考になる記事はこちら

【コラム】簡単に信用しない。鵜呑みにしない。投資の世界では全て「検証対象」です。騙されないための心構えとは?こんにちは、BuzzerBeaterです Don't Trust. Always Verify. = 信用するな。常に検証しろ。 ...
バイナリーオプション30秒取引の攻略法?売る詐欺師もいれば買う間抜けもいるこんにちは、BuzzerBeaterです バイナリーオプション、魅力的な金融商品です。 あなたはバイナリーで結果を出せていま...
【ツール検証】ワンスコープとはどんなツールなのか?バイナリー1分取り引きで勝率75%は本当か?こんにちは、BuzzerBeaterです。 今回はバイナリーオプションの1分取り引きで稼ぎまくれると詠っている「ワンスコープ」とい...

https://binaryoptionchannnel.info/chartreadingmatome/

【2019年】バイナリーオプションをやる前に必ず読むべき本3冊をご紹介しますこんにちは、BuzzerBeaterです ネットリテラシーがあったとしても、価値のある情報を収集するのは膨大な時間がかかります。 ...
【2019年】バイナリーオプション初心者へおすすめの勉強法とは?最初にやるべきこと3つふこんにちは、BuzzerBeaterです バイナリーオプションに興味があっても、どこから手を付ければよいのかわからないという初心...

 

読むだけで勝率55~60%を出せるだけのノウハウを全部詰め込んで、なんと無料で配布することにしました。

レポートは2部構成で70ページ以上のボリュームです。是非アナタのトレードに役立ててください。

 

無料メルマガ登録を頂ければ無料レポ以外にも、無料特別動画を7本

 

「初心者が知るべき7つの心得」を受け取ることができます。

 

詳細はメルマガ登録から最初のメールをご覧ください。