コラム

【コラム】久々に朝の電車に乗ってみて驚愕したこと。働く方法なんて他に沢山あるはずですよ

こんにちは、BuzzerBeaterです

今朝は、うちの三歳児を幼稚園へ送り届けるために電車にのりました。そもそも、電車にのらないと幼稚園や小学校へ通えないという状況が私の価値観では理解不能なのですが(田舎育ち故)現在の住居環境など諸事情(妻が大好きな風水的なお話などなどw)ありここ半年は電車通いのになっています。はやく歩いて2分みたいな感じで送り迎えしたいとおもいます。

私が朝電車に乗らない理由はいろいろありますが、まさに今日感じた事がそのひとつ。

朝から誰も笑っていない。

なんで?朝でしょ?それも今日のような秋の心地よい空気なのにもったい無い。きもちいい〜って顔してる人が、ほとんどいないってことに驚いた。そんなに憂鬱なんですかね。そんなにしんどいの?仕事。だったら辞めればいいじゃない、というのは無茶な話なのはわかりますけど。

皆さん下向き加減で、スマホばっかり見ている。まぁ、朝から熱心に仕事をしているのだろうか?ちがうよね、たぶん。なんだかおかしな世界になってしまったなぁ、と感じた次第。

俺は嫌だね、こんな朝。息子にもこんな空気にふれてほしくないので、出来る限りしんどそーにしている大人の集団がいるところには入れないようにしています。はやく田舎に引っ越すかなぁと思案しているところです。

都会病とでもいって過言はないでしょう。これは病気です。東京なんて毎日のように誰かが電車に飛び込んでるわけで、その数ったらえらいものです。毎年国が発表している自殺者の数が3万人前後で20年くらいかわらないようだけど、これも嘘だとおもいますよ。3万人どころじゃないでしょうね、ここ最近は。ま、邪推ですけど。

景気が良くなった、アベノミクスは成功したなんて時の政府は言ってますけど、それも嘘。景気は良くなっている、といってもいつの時点と比較して言っているのか?経済成長著しいアジアのマーケットに完全に置いてきぼりくらっている日本。欧米と比較してもわかりますが、どこの国に500円ぽっちでランチを食べられる国があるか探してみてほしい。向こう行けばわかりますが、まともな食事を座って食べると20ユーロはする(2500円以上ね)。これって当たり前だから。別にホテルのランチでもないからね。

安くて美味い、は日本的でいいとおもう。だけど、デフレがこれだけ長く続くと若者達の考え方にも悪影響があるようにおもう。昔のように車を買う、時計を買う、ウチが欲しいなんていう欲求がまず無い。無いというか、考えもしないのかもしれない。いまやスマホはPCに金を掛ける時代。それもそれで良いと思う。だけど、あまりにも視野が狭く貧乏くさい生き方になっている人が昔よりも増えたろうなと感じる。貧乏くさいって言っちゃまずいかもしれないけど、貧乏慣れはよろしくない。夢が無い。で、ZOZOTOWNの前澤氏のようなぶっとんだ人を見て妬みやっかみ。いいじゃない、彼はお金を稼ぐ方法を独自の視点と行動力でやってのけた方なんだから、その方法を盗んで自分もやってみようという位の気持ちにならないとさ。妬んでやっかんでヤフーニュースのコメント欄に匿名でディスるバカになっちゃいけないよ。

しかしこの国も先進国の顔がなくなったよね。デフレの極みで一向に改善する気配がない。モノが安いというのは悪いことなんですよ。税収が減って、結局システムに歪みが出来る、その歪みをなんとかしなきゃとアホな政府は消費税を上げようとしたり、所得税をいじり倒したりあれだこれだと付け焼き刃的なやり方で、国民からむしり取る。所得税はたしかにアホほど稼いでいる年収5000万とか1億以上の人からがっぽり獲ればいい。年収200万や300万という低収入の人達からもぎ取るもんじゃない。でも、この国は平気でやっちゃう。そら自殺者の数も減らないよ。

それに少子化対策が進まないから子供が減る。人が減る。人を生まない国は100年後どうなるか。人口が半数になるなんて話がある。それもしょうが無いよね。時の政治家が票獲得のために年配へ向けて政策を作っているから、若い者が政治に興味も持つわけない。ネットで投票する仕組みを早急に進めるとか、何か改善する策はあるだろうにそれもダラダラ文句をいってやらない役人が多いんだろうか。

こんな国で真面目に会社で働くなんて、私からしたら非常に申し訳ないけど、意味がわからないとおもうのですよ。

実は、私の友人がこの夏に20年務めた会社を辞めました。世に言う「ブラック企業」の枠に入るような会社だったそうです。語弊無しに言いますが昔の「昭和的」な旧態依然とした考え方をもった経営者が、コンプライアンスなど無視、パワハラまでは行かずとも結果的に、労働者が辛い思いをするような仕組みになっている。雇われる側が反論出来ないのも、40も過ぎると中途採用で雇ってくれる会社などない、後がないというプレッシャーから、結局我慢しながら頑張ってしまう。

しかし本当はこれでいいのだろうか?

友人は10年ほど前から会社の体制、営業職として日本中を駆けずり回る彼を「良いように扱う」というやり方を吐露していました。私はその話をきいて、そんなに頑張る程のところか、そんな価値のあることか、と聞いたところ彼の答えは以下だった

「営業なんで巧く立ち回りながらゴルフもそれなりに出来ているから、まぁいいんだよ」と。

その時はただただサラリーマンって大変だな、自分には絶対に無理だと思ったものです。4年前程に「俺、MBA取得するわ」といって40半ばにしてない時間を削って勉強をし始めました。新たな資格、新たなステージへ進む友人に、こいつ凄いわ、と感じました。そして、先月「おー、久しぶりー、会社やめたわぁ!また呑むぞー」という元気な連絡がきて、やっと次のステージに上がったんだなと思いました。

50歳になる前に、実現した彼の勇気に脱帽。でも、私からしたらもう少し早めに気づいて欲しかったw でも、never too late。彼を祝福している。

彼はこれからやることが沢山あると思います。生まれ持った人柄と、20年で培った人間関係を武器に戦っていくのだとおもいます。新たな事業の話があると言っていたので、何をやってくれるのか大変楽しみにしています。

彼のように長年働いたところから転職をしたい、もしくは考えている方はたくさんいらっしゃるでしょう。もしくは新卒から数年働いているが今の労働環境に不満があり、単純に辞めたいと思っている方もいるでしょう。

あっさりと辞められるほど簡単なものではないでしょうし、置かれている状況は様々だとおもいますが、共通しているのは「現状に不満」であり「労働環境を変えたい」ということですよね。

働き方なんて無数にあるはずです。その中で、自分に合った働き方を探す事でしょう。子供の頃言われませんでしたか?

「好きな事を見つけよう」って。

アナタは好きな事ありますか?昔からカメラや写真が好きでカメラマンになった人もいれば、カメラの機材を作るエンジニアさんになった人もいるでしょう。好きな事、携わっていたいことを見つければ、その世界に身を投じることからはじめて、自分に適性があるかどうかを判断するチャンスがあります。

何がむつかしいって、自己分析と適性だとおもうのです。

労働するのはそんなに難しい事ではない。どんな仕事場でも、好き嫌いはおいといて一定のスキルを身につければそこそこ通用する人材になるはずです。英語が得意なら言葉を駆使出来る仕事場を探せば良いですし、身体が強くてモノを作るのが好きなら、施工会社などに就職をすればよいのです。様々な仕事の形があるし、携わり方があります。

だけど、何が一番大切かって自分が幸せになることですよね。自分が幸せにならない限り、人を幸せにすることは不可能。我慢をするなら意味のある我慢をしたほうがいい。

皆さんのモチベーションの居所はどこですか?

私は私自身が朝起きたときに、今日も愉しい1日が始まるぞーという気持ちになることがひとつ。次にチビと妻がご機嫌でいること。これだけあれば私は幸せです。これを確保するためには必死にトレードを勉強して、トレードで結果を出す。シンプルライフです。

一生「しょうもない事」や「しょうもない奴」に関わりたくないので、自分の好きな人、気の合う人達としか付き合わない。もう50年近くも色々と我慢してきたんで、今後は無駄な我慢はしない、やりたいことしかしない、と決めています。

皆さんも私のような「自由」を獲得したいと思いませんか?笑顔で毎朝を迎えたく有りませんか?広角が下がっているうちは、まず幸せは訪れません。しかしただ笑っているだけじゃ転がってはこない。喜びは幸せは自分で掴むことです。ポジティブに考えること、ネガティブ思考は今すぐ捨てる。自分の心が開くこと、アタマを柔らかくすること、思考停止にならないことです。

実はちょっとしたキッカケさえあれば誰だって到達出来る境地だとおもいますよw ご自身の可能性をシャットダウンしないように。時間は有限です。無駄にしちゃいけません。

チャート分析力を上げるための勉強法とは

BB式ライントレード法を学ぶ事で、チャートの本質を掴むことが出来ます。ロウソク足の読み方から、チャート分析、エントリーテクニックまでバイナリーにおける「本質」を技術論から精神論まで幅広くカバーします。

まずは無料メルマガ登録をして頂いて、無料レポートと限定動画をご覧くださいませ。レポートを読んで頂き限定動画と

サイトにある500本の無料動画を視聴していただければヒントや答えは山ほど見つかると思います。これだけでも勝率55%は出せるでしょう。

ここから1%でも勝率を上げるには、確固たるロジックと方向性、メンタル管理法と資金管理法を身につけて、アナタ自身が自助努力をすることです。

ご縁がありましたらサポートさせて頂きますよ。

強力な裁量アシストツール:BOプロフィティア

私はサイト立ち上げ当初から、インジケーターツール、シグナルツールの枠にはいるものを完全否定、一貫してアナログな「裁量トレード法」を推進してきました。

しかしながら、私の提唱するライントレード法のロジックを、ある非常に優秀なエンジニアが購入・実践してくださったのですが、その方が

「BBさん、このロジック数値化しましょう」といってくださいました。彼の力でBOプロフィティアのプロトタイプが誕生しました。そこからはとんとん拍子で製品化まで一気にすすみ、皆様の元へお届けできるに至りました。私は強力な開発メンバーの熱意と努力に心打たれてしまいました。

BOプロフィティアは、当サイトが誇る「最強の裁量アシストツール」なのです。

まずはこちらをご一読くださいませ。

業界初・究極の裁量アシストツール・BOプロフィティアの詳細 BOプロフィティア 緊急販売! 皆様のご要望にお応え致します! 本数に限りがあり、TYPE-SとTYPE-A の...

無料メルマガへの登録はこちら

無料メルマガに登録をして頂いた方には、もれなく特典として

・無料レポート第一弾
・限定動画を7本
・初心者の知るべき7つの心得

をプレゼント致します。

また、メルマガ登録者の皆さんには、期間限定で
当サイトにて販売中の教材を特別価格でご提供致します!
是非この機会に登録してくださいね。

読むだけで勝率55~60%を出せるだけのノウハウを全部詰め込んで、なんと無料で配布することにしました。

レポートは2部構成で70ページ以上のボリュームです。是非アナタのトレードに役立ててください。

 

無料メルマガ登録を頂ければ無料レポ以外にも、無料特別動画を7本

 

「初心者が知るべき7つの心得」を受け取ることができます。

 

詳細はメルマガ登録から最初のメールをご覧ください。

RELATED POST