コラム

バイナリーオプションを副業ではなく本業を狙うメンタル管理の極意

こんにちは、BuzzerBeaterです

今回は「バイナリーオプションで副収入を稼ぐ」という観点ではなく、バイナリーを本業・専業として、収入の柱として目指したい方を対象にお話をしたいとおもいます。

バイナリーで勝ち続けるために必要なファクターは以下です

  • 確固たるロジック
  • チャート分析力
  • トレードテクニック
  • 資金管理法
  • メンタル管理法

ロジックや分析力についてはBB式ライントレード法・コンプリート版にてお伝えしている通りですし、トレードテクニックも実は450本以上ある無料動画にも沢山のヒントがありますが、教材に含まれている数ある限定動画の中でも解説をしていています。

資金管理法とメンタル管理法については教材にも触れていますが、更にもう一歩踏み込んだお話、対処・対策法などはプレミアムメンバーシップの方々との講座でお話をすることが多く、分析法やテクニックという基本的な概念から深掘りしたお話を直接対話でさせて頂いております。

ご自身の投資に対する考え方、マインドセットや性格などを加味して、時間をかけて講義にて積み重ねていきます。

今回は専業になったときの資金管理法とトレードに大きく影響するメンタルコントロール法について少しお話をしたいとおもいます。

資金は多ければ多いほど良いは正解か?

お金

お金でお金を稼ぐ方法ですから、金持ちはよりお金持ちになるのは、投資の世界では当たり前の事です。100万円で投資をし2%の利益を一ヶ月で上げると102万円です。これでも十分だ、という方もいますよね。

しかし、一ヶ月も時間があるのにたったの2万円かよ、、、と言う方もいらっしゃる。

かたや1億ある方が2%を1ヶ月の利益として計上出来たときいくらになりますか?

200万円です。この2%は普通に考えても大きいですよね。ですから、お金を持っている人が強いのは当然ですし、投資案件が素晴らしい勝率や利率のものであれば、リターンは大きく、リスクも最小限となります。

資金は多い方が良い、は正解です。

投資がお金を生むスピードの早さと金額の多さでいけば、労働なんてやってられません。だから、投資は魅力的なのです。

バイナリーにおける総資金は出来る限り多ければ良いのは当然で、取り引き口座に10万円しか入ってない場合と1000万円入っているのでは雲泥の差ですよね。

1000円で取り引きをして5万円稼ぐために何戦何勝しなければならないか解りますか?ペイアウト率88%のハイアンドローであれば57勝しなければ+5万円オーバーとなりませんから、平均勝率60%で95戦しなければ57勝は到達出来ません。1日約10エントリー、勝率60%で10日もかかってしまうのです。副業であれば十分?と感じる方もいらっしゃるかと思いますが、果たして毎日1日10エントリー6勝4敗を継続的に可能にできるとおもいますか?

勝率60%という数字はバイナリーを少しでもかじっていれば、どれだけ大変なことであるか解って頂けるとおもいます。相当なテクニックとメンタルコントロール、勿論しっかりとしたロジックをベースに戦う術がある方であれば可能でしょう。しかし初心者やまだロウソク足の「ろ」の字も分かって居ない人に実現出来る芸当ではありません。

専業トレーダーとなれば月収20万で満足する人なんていないでしょう。専業だからこそ月収100万は当然、200万.300万と稼ぎたいモノ。となると、取引口座に入れるお金は10万や20万じゃダメ。100万、200万と入金をし、ロット1万円を淡々と打っていく事が必要になります。

1日5万円稼いで安定的に一ヶ月勝ち続けてようやく100万円到達です。300万となればその3倍です。15万円を稼ぐともなる、ロット1万円では大変ですよね。となるとロットを上げなければなりません。

ロット3万円を淡々と打てますか?

詐欺

胸に手を当ててきいてみてください。淡々と打てますか?1万円。2万円、3万円と上がったときの事をイメージしてください。アナタに出来ますか?

中々出来ないなぁ、というのは正直なところじゃないでしょうか?

これが出来るようになるには相当な時間を掛けて「投資心臓」を鍛え上げなければなりませんよね(テクニックやロジックが確立されている前提でお話をしています)生まれたときに全員が強心臓を持ち合わせているわけではありませんし、特に投資に疎い、教育レベルが決して高くない日本であれば顕著でしょう。

いかにして強いハートを作り上げるのか、という側面をどこまで深く理解し、日々考えるべきか。

実は普段から鍛錬する方法があるのです。BB式教材やコンサルではこの話をさらに深掘りしています。

専業ともなれば毎日が仕事です。24時間ぶん回しでトレード出来る環境だからこそ、自制が相当なレベルで必要になります。逆に1日2時間しかないのですよ、と言っているサラリーマンや超多忙な自営の方なのほうが、意外にも戦績や勝率が高かったりするのです。

何故かというと、トレードする時間がある場合、常に相場と向き合っていられることで、ポジポジ病に陥ってしまう方が多い。相場と自分の間に「良い距離感」が持てない人は、負け続けているととことんまで行ってしまう(口座ゼロになるまで)

勝っているときはいい気になってしまい、惰性でエントリーしたり、普段設定しない異常なロットでガンガンやってしまい、きちんとしたチャート分析も施さず、安易なエントリーをしてしまい結果、負けに繋がってしまったり。。。

ポンポン1万円、3万円、5万円を数分で稼げる世界なんて中々ありません。ですが、バイナリーでは可能ですから、トレード時間がある方の方が「危ない」のです。

「時間があるから勝てるのだ」というのは、大きな大きな勘違いです。連続で勝利し、毎日のように勝ち続けた時の自分のハートや脳内がどうなっているのか、わかりますか?その逆で来る日も来る日も負け続けた時にどうなるか、わかりますか?

未知の世界ではないですか?ギャンブルマインドの人、投資で痛い思いをした方はわかるかもしれませんね。ですが、投資で本気で痛い思いをしたことがない方には、理解不能な世界かもしれませんね

わざわざこの領域に入るのですか ?もう一度、自問自答してくださいね。

専業になるというのは孤独で過酷な戦いをするということです。しかし同時に、時間の自由とお金の自由が効く。ただし、大切なお金を失うのも投資の恐ろしさです。表裏一体です。リスクを取らない限りリターンは得られないモノ。勝負の厳しい世界に身を置こうと言うのであれば、根本から本質論を学ぶ必要があります。

スリータップで、空き時間に、サクサクっとスマホで、なんていう甘い言葉に騙されているようじゃ投資の世界じゃ食っていけませんよ。

だからこそ、

  • 確固たるロジック
  • チャート分析力
  • トレードテクニック
  • 資金管理法
  • メンタル管理法

の全ての項目を深いレベルで学び理解しなければなりません。バイナリーで副収入を得ることも大変ですが、専業ともなるともう一段以上高い次元での理解力が必要となります。

タイムマネージメントもメンタル管理法のひとつ

時間の管理=メンタル管理とも言えるほど、非常に大事なファクターのひとつです。ですから、1日のエントリー数を絞るという行為と同じように、時間を制限するのです。トレード時間そのものを、チャートを向き合っている時間(必要なだけの分析はキッチリお願いしますよ?)を制御することで、勝率に大きく影響していきます。

タイムマネージメントという概念はいわゆる一般的な「投資法」にはあまり考慮されませんが、私は基本概念として考えていることの一つです。バイナリーにおける取引時間を決めるように、ご自身が戦う時間帯、時間軸などをしっかりと考え、対策をするというのは当然のことだと考えます。

今日はこんなところで。トレードに役立つたくさんのヒントをちりばめておきましたので、繰り返し読んでみて下さい。

続きを読まれたい方は、現在のご自身に即した教材の購入をご検討ください。

BB式ライントレード法をご購入頂くと、会員様としてHP内の限定ページや限定動画を見ることが可能になります。詳細は、下記の各ロジックにてご確認ください。

会員様専用記事では以下の内容に言及しています

  • タイムマネージメントは人生の大きな課題の一つ
  • 何故、午前中に取引すべきなのか
  • 多忙なトレーダーはどうすれば良いのか
  • 取引する時間帯に併せて手法を変える
  • 午前中の相場の特徴とは?
  • 午前が終われば何をする?
  • プレミアムメンバーシップではこの記事にあるようなお話をします
  • BOプロフィティアとPMについて

不定期にキャンペーンなども行っており、メルマガで情報をお知らせしています。まずはご登録頂ければ幸いです。

読んで頂き有り難う御座いました。

>>BB式教材に関するお問い合わせ<<

 

 

読むだけで勝率55~60%を出せるだけのノウハウを全部詰め込んで、なんと無料で配布することにしました。

レポートは2部構成で70ページ以上のボリュームです。是非アナタのトレードに役立ててください。

 

無料メルマガ登録を頂ければ無料レポ以外にも、無料特別動画を7本

 

「初心者が知るべき7つの心得」を受け取ることができます。

 

詳細はメルマガ登録から最初のメールをご覧ください。

RELATED POST