コラム

【コラム】暑い日にこそウチにこもって勉強するべきです。勉強法についてお話します

こんにちは、BuzzerBeaterです。

梅雨があけて外出するのが億劫になるほどの暑さですね。私は暑さに弱いので部屋でクーラーでヒヤしきってゆっくりするのが大好きです。暑い日が続きますが、こういう時こそチャートの勉強をするのが良いんじゃないでしょうか?

勉強する癖がある人と無い人の差は大きい。特に新しい事を学ぶとき、取り組み方や勉強の方法がわからないという話をきくと、学生時代を過ごし方が影響するものだと思います。私は勉強嫌いでした。学校で勉強した、という記憶はほぼありません。でも、好きなこと、面白いと思うことには思い切りのめり込むタイプの人間でした。にわかトレーダーとしてチャートを向き合いはじめたころに「ちゃんと相場を読まなきゃ負ける!」と痛感し本気で勉強しはじめました。

トレードをするためチャートを読む解くに必要な知識をつけるのに膨大な時間を費やしました。ロウソク足を読むこと、ラインを引く意味、チャートパターン、酒田五法、世界の政治経済の状況などや、インジケーターの生い立ちも含めてあらゆる角度から、学ぶべき事を「分析」しました。

よく新規会員の方や、お問い合わせから「何から勉強すればわからない」という質問を頂戴します。

全く知らない世界を一から学ぶのは大変でしょう。どこからはじめればいいのか、という質問も多く頂きます。今回は勉強方法をわかりやすくお伝えしたいとおもいます。実はそんなに難しい事ではないはずなので、ご自身でハードルを上げてしまっているのでは無いかと思います。リラックスして受け止めてください。いいヒントになればと願いつつお伝え致します。

ひとつずつクリアしていきましょう

あれもこれあってパニックする、というのが一番時間の無駄であることをまず理解してください。最初は解らないことだらけなのは当然でしょう。学ぶべき事を整理し、ひとつずつやっていくしか学ぶ方法はありません。そして時間がかかることも覚悟すべきです。勉強癖の無い人の典型ですが、整理が出来ず、解らない事を山に圧倒されて、直ぐに諦めてしまう方が多いですね。ライントレード法を購入されて1週間でめげてしまう人は結構いるようで、私からすれば本気で稼ぐ気がないんだろうなぁと思います。こういう方は論外です。そういう方はいつまでたっても、本質に近づくことは出来ませんし、結果トレードで勝つことは出来ません。甘くないですから、相場は。

こうなる前に、自分の頭の中をキッチリ整理してください。メモに書き出してやるべきこと、学ぶべき事をひとつずつ理解することです。

1ヶ月、2ヶ月、半年、1年と時間をかけて積み重ねていくのは当たり前。トライアンドエラーを繰り返す事です。これが出来なければトレードで勝つことは出来ません。デモでもリアル口座でも真剣に取り組むこと、一つずつ丁寧にやっていくいくこと、これが大事です。

自分に課題を与えてシステマチックに、わからないことを一つずつ学び積んでいくことです。ご自身が決めることです。これも裁量です。人が決めることじゃない。自分で考えることです。「どうやって勉強すれば良いのか」という質問を投げかけた時点で、思考停止であることを自覚してください。思考停止は相場の中では死を意味します。生き続けるには、頭を柔軟にしてください。そして努力を怠らずに淡々とやるべきことをやってください。

「初心者だから」という言い訳はもうやめましょうね

「初心者だからまだまだ解らない事があるので。。。」としきりに言う人がいますが、これって何が目的なんでしょうか?初心者だから誰かに助けを求めているのでしょうか?相場の世界には沢山の人が参加していますが、プロもいれば新参者もいます。相場は金の奪い合いです。戦場です。そんな中で、初心者だから、というのは通用しません。ですから、一歩相場の世界に入った瞬間から、初心者もプロも関係ありません。勝者か敗者か、だけです。

本気で勝ちたいのであれば、今日から「初心者」という言葉は捨ててしまいましょう。日本人的なメンタリティーで「甘え」と「謙虚さ」がこの言葉を生んでいるのですが、これもまた、世界基準では100%通用しません。相場は札束の殴り合いの世界です。甘えいても誰もたすけてくれませんし、謙虚にいても得なことは微塵もありません。

チャートの読み方を学ぶ方法は?

BB式はライントレード、MA手法や平均足+ロウソク足法など3つの教材を用意していますが、まずはライントレードの基礎から学び、分析法を徹底的にやることです。

教材は限定動画がメインとなり私の無料メールサポート、Discord内のやり取りも含めて学んで頂く環境はそろっています。一つずつ学ぶ事、焦らず急がずやるべきことをやっていく。同じ事の繰り返し、反復作業がいずれチャートを見る「視点」を変えてくれます。大事なのは「気づき」です。チャートを見てどこに気づくか、何に気づくかです。その気づきが勝利につながる「方程式」や「手法」につながることを信じてください。

闇雲にインジケーターなどにぶら下がって、根拠も解らず信じる人がいかに浅はかであるかを理解すべきです。インジケーター自体は優秀なものです。その組み合わせでEAなどを作成出来ますし、裁量トレードに活かすことも可能です。ですが、インジの意味や生い立ちも理解せずに条件がそろったらHIGHだLOWだとエントリーして勝てるとおもいますか?インジケーターのほとんどがロウソク足から出来ている物です。ロウソク足の意味さえも理解せずに使いこなせると思いますか?

インジケーターの勉強も必要でしょう。トレードに活かすのであれば。ですが、その前にロウソク足の読み方から勉強しましょう。まずはそこからです。

チャートの読み方シリーズは無料で読んで頂けます。ご活用くださいね。

【まとめ】チャートの読み方シリーズ:バイナリー、FX、株式相場で使えるチャートリーディングこんにちは、BuzzerBeaterです 初心者にもわかりやすく、中上級者の皆さんにも初心に返って頂けるような「チャートの読み方」...

勉強法も含めて、トレードのライザップのようなプランをご用意しています。毎週一回のWEB講座でたたき上げのトレーダー育成を行っています。トレードも勉強も孤独なものです。一人では心細い、プッシュが欲しいという方は是非w

https://binaryoptionchannnel.info/premiummembership/

 

読むだけで勝率55~60%を出せるだけのノウハウを全部詰め込んで、なんと無料で配布することにしました。

レポートは2部構成で70ページ以上のボリュームです。是非アナタのトレードに役立ててください。

 

無料メルマガ登録を頂ければ無料レポ以外にも、無料特別動画を7本

 

「初心者が知るべき7つの心得」を受け取ることができます。

 

詳細はメルマガ登録から最初のメールをご覧ください。

RELATED POST